Show newer

うーん。この連休、ずっと寝てましたね。おかげで体力が戻った、よう、な。気が、する、んだけどなあ……

Vtuber『天原京香』さん
いわゆるバ美肉タイプの方。PBWコミュニティにおける知人の知人の知人の知人くらいの人(=名前だけ知ってる人)。接点なかったとはいえ同じコミュニティ内で活動してた方がVtuberを始めたということでちょいちょい見ています。基本は日曜20時から1~2時間程度。
わざとやってるのでなければお世辞にもあんまりアクションゲームは得意ではないのかな、という感じあります(ドンキー回とかマリオUSA回とか見ると顕著)。多分コントローラのキーを一度離すのが苦手なタイプなのでしょう。移動を止めることができず敵や穴へ突っ込んでいっては「あぁあああああ!!!」と叫ぶ様に心地よさを感じて来たらあなたもきっと一人前のアマハリスト(造語)。ただ声はよく通っていて聞きやすいですし、所々の笑い声が朗らかで聞いていて気持ちがいい笑い方なのでついつい見続けちゃいますね。
youtube.com/channel/UC0AnyyRsJ

ギンガをひとまず見終えたので次は何を見ましょうかね。ちょっとだけ見ていたXやジードか続きのギンガSか、あるいはZで活躍中のジャグラーさんのルーツを知るためにオーブか、でしょうかね。

ウルトラマンギンガ第11話『きみの未来』
そうそう、こういうベタな展開が良いんですよ。そんな感じの最終話でした。タロウの復活とか月面での最終決戦とか、ウルトラマンを見るうえでの見どころも一杯あったのですが、俺個人としてはタロウ復活の契機となった絶体絶命か、という瞬間のその場にいた高校の卒業生たちを繋いだのが在学中歌い続けてきた(歌わされ続けてきた?)校歌だったって展開が心に残ります。舞台が高校って設定を物凄く上手く拾ったなって思います。最序盤で悪役をやっていた不法投棄の人たちもバイクで追いかけまわす人も放火犯も憑き物の落ちたタイミングだったからこそとはいえ校歌を忘れることは無くて、だから校長先生も最後まで闇の支配者に抗うことができた。学校にいた頃に抱いていた夢は例え叶わないと知って大人になった今でも思い出すことはきっと出来るんですよね。それがある時ふっと力になったりするのかもしれません。
あとこれタイプしてて最後にスパークドールズ劇場が無かったのは皆宇宙に帰って行ったからか…! と気付いた金曜の夜。面白かったです!

ウルトラマンギンガ第10話『闇と光』
えー、と。な、なにを見せられているんでしょうか。外では必死に皆戦ってるのに中では痴話喧嘩が始まってて流石に動揺します。
とは言え、美鈴さんの何に怒ってるのか自分でもよく分かっていない感じ、ああ、高校生っぽいなあって気がします。元々自分の意見をはっきりと前に出すタイプでは無さそうですし、溜め込んだものが一気に爆ぜちゃったんだろうなって。フェイトのHFでああなったから桜さんは腹黒、ってことにはならない(負の感情を増幅させられてしまったからこその悲劇であり性根から真っ黒だなんてことはない)みたいな、どれだけ負の感情に囚われても心底の誰かを思う心みたいなものはどうしても残ってしまうものなのでしょう。ウルトラマンでテーマとして出てくる人の持つ希望みたいなものを感じる回でした。
次回最終話、校長先生から悪い物は抜けてったみたいだけれど最終決戦はどうなるんでしょうかね。

ウルトラマンギンガ第9話『漆黒のウルトラ兄弟』
Huluで見てるのでリンクは無し。今まで一日一話くらいのペースでのんびり見てましたが急転、色々と忙しい話でしたね。後二話で本当に終わるんですかコレ。スパークドールズ由来とは言えウルトラマンとセブンが敵に回った衝撃、アントラーによるジョジョ三部のバステト神に襲われたジョセフとアヴドゥルみたいな展開に合う一条寺さんとカッキーさん、仲良し三人組のライブ、次回へのつなぎ。低予算故の尺の短さがここで一気に詰め込まざるを得ない所まで着てるのかな、って印象でした。
ドラマを見る目は無いのですが、それでもギンガは低予算故に色々と置き去りにされちゃっている部分が多いとは思います。健太さんがヒカルさんがギンガに変身できると知った後のエピソードももう少し欲しかったですし、美鈴さんとお父さんの距離間をもう少し掘り下げることが出来てたら今回の話ももっと味わい深くなるんじゃないかって思うんですけれどもね。欲を言えばせめて三人組がジュシャラインにライブした時は勝てないまでも善戦するシーンが欲しかったかなあ。
あと多分ボクサーの人は皆から忘れられている。

ウルトラマンZ第12話『叫ぶ命』
つらい。これまで明るく楽しいウルトラマンだったので余計につらいです。EDのConnect Truthがいつも以上に刺さります。確かにこれまでノリが軽いとは思ってましたがここまで力溜めてただけとか誰も思わないじゃないですか。
野放しにしていたら自分の側の仲間に被害が出る。だから殺める。ヨウコさんはそれについて腹をくくっていた。ではハルキさんは? 命を奪うことの意味を問う話。あるいは敵と味方の線を引く覚悟の話。
いける、と思っていたのにいざとなった時やっぱり無理だった、って確かに無責任に見えるかもしれないですが、まあこういうの、一朝一夕で答えは出ないですよね。悩むハルキさんがどう腹に落とし込むのか、以降の話が楽しみで仕方ないです。お願いだからヘビクラ隊長余計な事しないでくださいね。
youtube.com/watch?v=AQiO5sS7Dt

お腹は空いてますが食べる気が起きないです。

最近はVtuberというものがとても興味深いです。色んな人追っかけてます。例えば小説、例えばイラスト、そこまで規模は大きくならずとも今流行りの表現方法なので彼ら彼女らはどういう表現ができるのか、って色々見ながら考えています。

ふっとここの存在を思い出しました。基本的に死んでるカンナギです。ちょっとTwitterの方が騒がしすぎて疲れてきたのでしばらくこっちに居座っちゃおうかな。

何か気晴らしできるものが無いかとも思うのですが、次の日を考えると中々時間的な余裕もなく…難儀な物です。

気ばかり滅入って良くないですね、最近。

おや。割とあっさりバレピンの受理が。幸先が良いですね。

新しいジョブは気になるものの、もう新しいキャラを養えるほどの余裕が背後さんには無いそうです。(もっと言っちゃうと俺の動きが鈍いのもすでに割とタイトなのにお酒の勢いとかでキャラメイクしちゃったそうで…)

ちょっと真面目に勉強しないとなあ、と思いました。

ううん。先生じゃなくても走る時期ですねえ…(ぜーはー

年末はこう、お財布が寂しくなりますね…(カレンダーに書いた忘年会の日程見つつ)

リモートで繋げられるとただでさえ狭い机の上にマウスを二つ並べる必要がなくなるとかケチって二つ目のキーボードを買わなかったのでキーボードのUSB端子を都度抜き差ししなくても良くなるとか良い事ずくめなので、実際の作業時間は30分くらいにもかかわらず物凄い達成感在ります。

アンドロイドから接続するのも後日暇を見つけてやってみたいところですね。

ラズベリーパイ、ちょっと色々触り始めてます。まずはリモートデスクトップで接続するところから。下記のURLに沿ってやると思った以上に簡単でした。リモートはなんかあんまりいい思い出なかっただけにちょっと拍子抜け。

pinky-blog.com/raspberry-pi/ra

Show older
Tomitodon

トミーウォーカーのプレイバイウェブプレイヤーのためのMastodonインスタンスです。 このインスタンスではキャラでのRP推奨です。